素人が格闘技を語りたい

主にMMA、プロレス、たまにキックボクシング

Rizin26 ②

こんにちは。

 

今回もRizin26について語っていきたいと思います。

 

前回はメインの堀口VS朝倉について語りました。

 

今回はその試合以外に注目しているカードを語りたいと思います。

 

今日Rizin26の追加対戦カードが発表され、今のところ全部で12試合ですかね。

今回はMMAの試合が多くすごく楽しみです。

 

Rizin26でメイン以外で注目しているカードは元谷友貴VS井上直樹です。

これは激アツです。

 

メインと同じ階級の試合で、今後のRizinのバンダム級においてとても重要な試合だと思います。

 

元谷選手は元DEEPフライ級チャンピオンで堀口とも対戦経験があります。私は素人なので何が強いのかよく分かりませんが全てにおいて上手なイメージがあります。一本勝ちが多く寝技が得意なのかなという印象です。

 

対する井上選手は元UFCファイターです。UFCで戦ったことがある時点で強いですよね。同じく何が強いのか分かりませんが、井上も全て上手な選手のように感じます。元谷は経験から作り上げた上手さがある感じがしますが、井上は若いにも関わらず元谷と同じような上手さを感じます。

 

ちなみに井上の姉の魅津希選手UFCファイターです。この前の試合は負けてしまいましたが、とても面白い試合でした。

 

本題に戻りまして、元谷と井上の高レベルの試合が見れそうな予感がするのでこの試合にはとても注目しています。

 

堀口VS朝倉や朝倉未来VS弥益ドミネーター聡志ももちろん高レベルですが、一発で終わっちゃう気がします。でも元谷VS井上は一つ一つの動きが本当に見逃せません。

 

試合が終わった後も、両選手の作戦を聞いてもう一回試合を見て

「あー、だからこの時フェイントいれたのかなー」とか

「このタイミングで三角から腕ひしぎに変えようとしたのか」とか

もう一回新鮮な気持ちで試合の興奮を味わうことができます。

 

もちろん一発KOの試合の方が好きですが、元谷VS井上のような、MMAをエンターテインメントとして見るよりスポーツとして見る方も好きです。判定決着は嫌いですがこの試合に関しては判定決着でもいいと思います。塩試合じゃなければ。

 

前述したようにこの試合は今後のRizinのバンダム級を左右します。

 

元谷が勝てば扇久保とリマッチやメインの敗者と戦いそれに勝てばタイトルマッチも見えてくると思います。反対に井上が勝てば、Rizin連勝記録が伸び、対戦要求していた石渡などと戦い井上もタイトルマッチが近い気がします。

 

Rizin26ではこれら以外にもバンダム級の試合が多くバンダム級に関しては海外の団体より面白いです。日本人だけでなく外国人の選手もいますし。

 

個人的にビクターヘンリーが好きなんですよ。あの人はいずれタイトルマッチに絡んでくると思います。あの人は強いです。

 

次はその他の対戦カードを語りたいと思います。

 

終わります。