素人が格闘技を語りたい

主にMMA、プロレス、たまにキックボクシング

UFC FightNight エドワーズVSムハマッド 試合前予想

こんにちは。

 

今回は日本時間3月14日に行われるUFCFightNightについて語りたいと思います。

 

今回注目している試合はメインイベントのウェルター級マッチ、レオン・エドワーズVSベラル・ムハマッドです。

 

もともと、この試合のメインイベントはエドワーズVSカムザット・チマエフでしたが、チマエフがコロナ感染による体調不良を理由に欠場したため、急遽ムハマッドが対戦相手に決まりました。

 

チマエフはUFCの新たなスターとして期待されていましたが、今回の試合の欠場だけでなく引退を宣言しました。

 

正確な情報はありませんが、コロナによる体のダメージが大きいらしいです。あのチマエフでさえも大きなダメージを受けてしまうコロナの脅威が感じとれます。

 

引退宣言をしたものの、復帰する可能性はあるらしいので、復帰することを願いたいと思います。

 

ウェルター級にはカマル・ウスマンという絶対王者が君臨していて、ウスマンを倒せるかもしれないと期待されていたのがチマエフでした。

 

チマエフが引退宣言をした今、ウスマンに対抗するファイターがいないのが現状です。

 

個人的に、今一番ウェルター級タイトルマッチに近いファイターはウェルター級ランキング4位のホルヘ・マスヴィダルだと思っています。

 

そして、その後に近いのがランキング1位のコルビー・コヴィントンや今回試合をするランキング3位のエドワーズだと思います。

 

しかし、マスヴィダル、コヴィントン、エドワーズの三選手はウスマンに一度敗戦していて、もう一度戦っても負けてしまいそうな気がします。

 

タイトルマッチをするためには、ウスマンを倒せるかもしれないという希望が見える試合が求められます。

 

したがって今回の試合はエドワーズにとってかなり重要な試合になります。

 

今回の試合で圧倒的な強さを見せて、ウスマンとの試合をアピールする必要があります。

 

エドワーズは、ウスマンに敗戦してから現在まで連勝中です。未だにUFCでのタイトルマッチはありませんが、近いファイターの一人だと思います。 

 

反対にムハマッドはランキング3位のエドワーズに勝利すると一気に注目され、タイトルマッチも近くなります。

 

エドワーズのとっても重要な試合ですが、ムハマッドにとっても重要な試合になります。

 

そんな両者の試合展開の予想は以下の通りです。

  •  エドワーズの判定勝利
  • エドワーズの4R一本勝ち
  • ムハマッドの2RKO勝ち
  • ムハマッドの判定勝ち

 

この中でもエドワーズが判定で勝利する可能性が高いと思います。

 

エドワーズは何でもできて、ファイトIQが非常に高い印象があります。

 

そのため今回もフィニッシュはできずとも、完璧な試合運びで、ムハマッドに何もさせず完勝すると思います。

 

また、エドワーズは柔術も得意であるため、後半に一本を取って勝利する可能性もあると思いますが、ムハマッドも柔術は得意なので、可能性は低そうです。

 

そして、ムハマッドはサウスポーが苦手なイメージがあります。エドワーズはサウスポーであるため、左のパンチがいくつかヒットすると予想します。

 

1Rからエドワーズの左のパンチがヒットし続ければ、中盤あたりでエドワーズがKO勝ちするかもしれません。

 

反対にムハマッドが勝つ場合としてはスタンドでの決着になる確率が高いと思います。

 

ムハマッドも何でもできて、打撃でも寝技でもフィニッシュすることができます。

 

特にレスリング力が強い印象があります。

 

打撃では右のパンチが強烈で、一発でもヒットするとかなり危険です。

 

エドワーズは今回の試合が1年半ぶりのため、試合勘が戻らない間にKOされる可能性があります。そのため、ムハマッドが勝つ場合は、早い段階でのKO勝ちと予想します。

 

また打撃ではなく、寝技によるフィニッシュだとしても早いラウンドだと思います。

 

ムハマッドは早い段階でエドワーズを仕留めなければ、難しい展開になっていくでしょう。

 

さらに今回の試合は5分5Rであるため、エドワーズの体力も心配です。ムハマッドも先月試合をしたばかりなので、コンディションが不安です。

 

エドワーズに、長期間試合をしていなかった悪い影響が出なければ、エドワーズが有利な試合だと思います。

 

エドワーズが今回の試合で勝利すれば、さらにタイトルマッチに近づきます。ムハマッドがランキング13位であるため、今回の試合に勝利していきなりタイトルマッチは難しいと思いますが、確実に近づきます。

 

反対にムハマッドが勝利すると、ウスマンにとって新たな敵が誕生します。

 

チマエフが引退してしまった今、ウスマンにとって脅威となるファイターがいません。

 

ムハマッドはチマエフと同じようなタイプのファイターだと思います。レスリングが強く、一発の破壊力もあります。

 

ウスマンと対戦する際に、レスリングが強いという点はかなり武器になると思うので、今回の試合に勝利して、ウスマンを倒すファイターになってほしいです。

 

また、今回のUFCFightNightでは、元Rizinバンダム級チャンピオンのマネル・ケイプマテウス・ニコラウと対戦します。

 

今回の試合は勝たないと、ケイプの評価やRizinのベルトの価値も下がってしまうと思うのでぜひ勝ってほしいです。

 

終わります。